スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ネイルカットをマスターしよう!
2013/08/18(Sun)
久しぶりの更新となってしまいました。
そして、本日ご無沙汰だったぴょん吉クンに
ご登場いただき、ネイルカットシーンを見ていただきましょう

それは、ナゼかと申しますとね、私を含め、
意外とウサギさんの爪を切ることが出来ない人が多いということ。
やっぱりね、黒い爪だとなおさらなんですけどね、
血管がどこまで通っているのか見えづらく、
万が一、血管の方まで切ってしまって大暴れされた日には
こちらも手足流血間違いありません。

そこで、お店や病院で切ってもらう方も多いと思いますが、
またそのお店や病院の先生も慣れていないと、ちゃんと
切れていなくて、長すぎて何回も行かなければならなかったり、
ヤスリがかけてなくて、爪切り直後はひっかかれただけで、
人が流血したり・・・。

そんな思いをしたことはないでしょうか?

と、いうワケで、私の通っているウサギ専門店
HOUSE OF RABBITさんに
ネイルカットをしてもらっているぴょん吉クンの姿を
ご紹介したいと思います。

それでは、まず写真をご覧いただきましょう



130818-1_convert_20130819004407.jpg

まずは、後ろ足から。
爪の血管を探します。



130818-2_convert_20130819004455.jpg

血管が見えたら、ぎりぎりのところでカット。



130818-3_convert_20130819004535.jpg

ヤスリをかけて、形をキレイに整えます。



130818-4_convert_20130819004603.jpg

次は、前足。
前足は仰向けにしなくても出来るので、
比較的簡単にできます。



130818-5_convert_20130819004638.jpg

後ろ足と同じようにヤスリをかけて、
形を整えます。

お家でここまで出来たら、飼い主さん的には
合格ですね。
でも、ウサギ専門店の方や病院でネイルカットして、
ヤスリもかけてもらえなかったら、それは失格。
こちらはきちんとお金を払っているわけですから、
きちんとやっていただきたいものですね。

と、言うことで、お店の宣伝というワケではないのですが、
『うまくネイルカット出来な~い。』という方は、
あらかじめ予約のうえ、個人レッスンさせてもらいましょう

個人レッスン予約は、へ。

MENU*GROOMING&個人レッスン










にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
にほんブログ村




br_decobanner_20110505035156.gif






関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | ペットヘルス | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<グルーミング&ぴょん太の膿瘍。 | メイン | ぴょん太の膿瘍とそのお薬。>>
コメント
- No title -
爪切り・・・私も怖くてできません。
琥珀は・・・暴れますから、元気娘なもので、とほほ・・・。

いつか自分で爪を切れるようになるのかな?
2013/08/24 00:56  | URL | ゆう #-[ 編集]
- ゆうさんへ -
私もね、飼い主たるもの何度か試したことはあるんですよ・・・。
でも、2ウサともウサパンチ・ウサキック炸裂で、
爪切りのつの字も出来ませんでした。
おかげさまで、わたしは手足に大痣と
爪で引っかかれた切り傷だけが残りました・・・。
以降、グルーミングも合わせてBOSSにお願いしています・・・(^^;
2013/08/24 20:59  | URL | ぴょん×2ママ #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://pyontapyonkichi.blog102.fc2.com/tb.php/694-1dd5f921

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。