スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
雪溶け・・・、そして心は氷河期。
2013/01/15(Tue)
昨日は大雪に見舞われた関東地方。
こんなに雪が積もったのは、ホントに久しぶりです。



130115-1_convert_20130115233925.jpg




130115-2_convert_20130115234011.jpg




そして、本日はこの雪をも溶かす快晴でした。



先日、心療内科へ初めてかかり、
毎日お薬を飲むようになったぴょん×2ママ。
この数日間、処方されたお薬を飲んでいたのですが、
かなり強いお薬のようで、
30~40分は普通に歩行することも困難な状態でした。
そのため、本日、診察日ではなかったけれども、
お薬を別のものに変えてもらうべく、
再度、病院へ行ってきました。
自分自身、薬に頼らなくても、一日でも早く
普段と変わらない生活ができるよう努力しようとしているのですが、
心も体もなかなかいうことをきいてくれません・・・
そして、この心の風邪は目に見える怪我とはちがって、
回復しているのかどうかの判断もわかりにくく、
周りの人たちにもなかなか理解してもらえないことが多いので、
そこでまたいろいろと考えこんでしまうのです・・・。

このブログも、本来はぴょん×2たちの日常生活を綴るために
行っているものなのですが、自分の現在の状況を書くことで
いろいろ経験された方のお話やコメントがとても参考になりますし、
たくさんの勇気をいただきました。
それは、本当にありがたいことだと思っています。
ただ、このブログについてはこのブログの管理人をよく知る人物も
見ていることがあるため、あまり重い内容は記事にしない方が
よいとの意見もいただいております。
(そのため、1月10日の記事は途中から
閲覧制限を設けさせていただきました。)
私個人としては、初めてこの病にかかり、元気になる
(なれないかもしれませんが・・・。)までの記録と、
私以上にたくさんの経験をされた方のご意見やお話が聞ければと思い、
記事にしております。



130115-3_convert_20130115234033.jpg




ぴょん×2ママの病を知ってか知らずか、
ただ無言で見つめ返してくれます。
そんなぴょん太クンが愛おしく感じられます。

明日から仕事復帰いたしますが、
ちゃんと一日勤務できるのかどうか、とても心配です。
今のところ、過換気症候群の発作が落ち着いているのが救いです。

ちょうど一週間後の面接試験もやっぱり断念かな・・・。










にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
にほんブログ村




br_decobanner_20110505150404.gif






関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 日常 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<野菜高騰・仕事復帰1日目。 | メイン | お天気は晴れ、心は曇りときどき雨。>>
コメント
- No title -
私も3年ほど前、心の風邪というか鬱でした。
なかなかね分かってもらえないんですよね、怪我じゃないから。

今の上司からはいつも
「頑張らなくていい、今のままでいい」と言われます。
それが私の心の重りをいつも切り離してくれます。
そして琥珀が可愛い目で見つめてくれると
「この子の為に頑張ろう」と思うのです。

ほんと頑張らなくていいと思います。
自分のペースで一歩ずつ前に進んでそれが自信になって薬になっていくのだと思います。
私の経験なんですけどね。
2013/01/16 18:55  | URL | ゆう #-[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/01/16 22:49  | | #[ 編集]
- ゆうさんへ -
ゆうさんも、いろいろと大変な時期があったのですね。
私だけじゃない、ゆうさんのように立ち直って
またいつもと変わらない生活がおくれるように
なるかもしれないって、勇気をいただきました。
どうもありがとう。

そう、ぴょん×2たちのためにもね、、、。

2013/01/16 23:42  | URL | ぴょん×2ママ #-[ 編集]
- 菫さんへ -
少しずつゆっくり治していけばいいと思っているのですが、
お仕事をしながらだと、なかなかそういうワケにもいかず、、、。
やりたいと思うことが、思うようにできなくて
苛立ったり、すごく不安になったり、、、。

病院の先生によっても全然違うようですね。
私はまだ通い始めたばかりなので、
今のところでもう少し治療を頑張ってみようと思います。
菫さんの体験談、私の今の状態と似ていて、
なんだか涙が溢れてきてしまいました。
貴重なお話をありがとうございます。
2013/01/16 23:49  | URL | ぴょん×2ママ #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://pyontapyonkichi.blog102.fc2.com/tb.php/645-ad81adc1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。