スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
続 飼い主さんを探しています。
2012/05/27(Sun)
5月24日(木)、東京都日野市を流れる浅川の河原で
2羽のウサギが日野市でドッグランを経営されている方によって
保護されました。

1羽は大人ウサギで、保護時には左後ろ足が骨折していたそうで、
病院で手術を受けることとなり、
もう1羽は生後1ヶ月程度の仔ウサギ。
どちらもネザーランドドワーフだということです。



120526-1_convert_20120527013430.jpg

このコたちの飼い主さん、もしこのブログを見ていたら
すぐにお迎えに行ってあげてください。
このコたちは、飼い主さんのお迎えを心待ちにしています。

と、言ってもこんな小さなブログで、
見てくださってる可能性は低いと思われますので、
里親さんを希望される方がいらっしゃいましたら、
非公開コメントにてご連絡ください。
こちらから、改めてご連絡させていただきたいと思います。

できることなら、我が家にお迎えしたいところなのですが、
我が家にも先住ウサのぴょん太とぴょん吉がいます。
やはり、このコたちの幸せを維持してやらなければなりません。
先住ウサと里子のウサが上手く共存できるのであれば問題ないのですが、
それもなかなか難しいのが現状です。

このコたちの幸せを一番に考えてくれる方がいらっしゃいましたら、
ご連絡をお待ちしております。



120527-2_convert_20120527223119.jpg




最後に、もう一度繰り返しお話したいことがあります。
ペットとして人間と一緒に暮らしてきた動物は、
いきなり野生に放たれても生きてゆくことは非常に困難なのです。
上記写真のぴょん吉もお腹丸出しで寝ております。
このコをいきなり野生に放したところで、
ちゃんと生きていける保証など全くないのです。
人間とともに暮らし、衣食住を確保されている動物たちは、
野生での生き方を知りません。
自然界での掟はそう生易しいものでもないのです。
そのことを充分理解したうえで、彼らとともに歩む人生設計をたててから
お迎えをしていただきたいと思います。
そして、彼らにも私たちと同じ生命があるということをご理解いただき、
最後まで責任をもってお世話していただきますようお願いいたします。











にほんブログ村 うさぎブログ レッキス・ミニレッキスへ
にほんブログ村




br_decobanner_20110505035156.gif






関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 動物愛護 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<のび~~~るウサギ&里親募集のお知らせ。 | メイン | 飼い主さんを探しています。>>
コメント
-  -
昨日から記事拝見してました。

私もできることならお迎えしたいと思いましたが
やはり琥珀の事を考えると2匹目は今は難しいのかなと。

出来る限り拡散してご協力できればと思います。

私も琥珀を飼うときはとても悩みました。
半年ぐらい悩んで最後まで面倒を見ると決めてお迎えするウサギさんを探しました。
犬も猫も、そしてウサギもすべてのペット達に幸せになってもらいたいと思います。
今の私にできることをできる範囲でやっていきたいと思います。
2012/05/28 00:30  | URL | ゆう #-[ 編集]
- ゆうさんへ -
そうですね、まずは琥珀ちゃんを優先的に考えてあげてください。
無理してお迎えしても琥珀ちゃんも次のコも幸せにはなれないもの。
ましてやゆうさんは仕事が忙しいから、
自宅で触れ合える時間も限られちゃいますよね。
ウチも同じだから分かります。
なので、こうして私のできることをやるだけです。
でも、その気持ちが大事だと私は思いますよ。

2012/05/28 22:19  | URL | ぴょん×2ママ #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://pyontapyonkichi.blog102.fc2.com/tb.php/478-3ce4476b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。